2018年09月26日

陽だまり

今朝の風景



寒さを感じる今日この頃
陽だまりの暖かさがありがたい




ここ1、2年くらいずっと
ロイヤルブルーに惹かれっぱなしで
着るもののほとんどがこの色でした

気持ちが常に内向き内向き・・・
ひとりになりたい
ひとりが心地よいから誰もわたしに構わないで・・・
そんな気持ちの表れだったと自己分析しています


それが最近
ちょっとだけ気持ちが動き始めたようで

靴下を買おうとして目が釘付けになった色が
そして黄色
厳密に言うと、赤というよりはボルドーに近いし
黄色というよりからし色なんだけど・・・


さっそく身につけて歩いてみたら
なんだかとっても気持ちが弾んでいることに気が付きました


同じ色のものばかりに心が奪われるということは
その色のエネルギーが不足しているか
または共鳴しているか、どっちでしょね?

それは自分にしかわからない
だからじーっくり自分の内側の声に耳を傾けてみる
わたしは内に籠りたかった(^^ゞ


洋服はまだ紺色、ロイヤルブルーから抜けられそうにないけど
小物で色使いを工夫していこっと☆

なんてことを考えられるようになってきたよ
そんな自分を嬉しく感じますface01







  


Posted by さとこ at 09:53Comments(0)ひとりごと

2018年09月25日

現実逃避の2日間

オットとふたりで仙台にぷち旅行

両親に留守番をお願いして出かけることに
すごく抵抗があったのだけど
「おれはまだボゲでね~から大丈夫だ~」
という父を信じて出かけてきました


本当の目的は徳永さんのコンサートだったけど
延期になっちゃったし(中止でもいいんだけどな)

だけど2番目の目的の

どうしても観たかったんだ~

時間を忘れてじーっくり観てきました

だけど
ミイラの展示にはちょっと・・・
なんとなく空気が重いような感じがしたけど
思想を読んでいたら少し胸が熱くなりました
大切な家族とずっと一緒にいたい気持ちは
みんな同じだね


博物館で時間をたーっぷり使ったので時はすでに夕方


久しぶりに都会の空気を感じながら人混みを歩いたら
ちょっとクラクラしちゃったよ(^^ゞ


夜ご飯はお肉が食べたいと言うオット
だけどわたしはお肉が苦手です

久しぶりの県外旅行
食も自分が食べたいものを食べたい!
と思ったので我を通して別行動にしてもらいました

わたしはマサマンカレーが食べたかった
それなのにあぁ残念
目的のお店に行ったら
今はマサマンカレーの提供をやめているとのこと

(・。・;

仕方がないから店員さんイチオシの金ゴマ坦々麺を注文


美味しかったデス
とっても!!(´∀`)

ひとりでお店に入ってカウンターでラーメンを食べる・・・

オットにはごめんなさいだけど
2日間でこの時間が一番楽しかったの~


コンビニでスイーツを買って

朝食の後に食べた♪


そして
朝食がまだ消化されていないうちに
パスタを食べた・・・


オットの消化機能に合わせて食事をすると
わたしの消化機能は完全にオーバーワークになる
オーバーワークになると体の疲れも倍増する

結局食べきれずオットにバトンタッチ
オットの胃袋、実は4つあるんじゃないかと思う




今朝は現実に戻って平常運転です











すごく気がかりというか
気になってしかたがないことがあったので
タロットカードに頼ってみました

結果


今はなんとかなりそうだけど
リセットする勇気も必要なのかもしれないな・・・
そんなカードが出ました
死神のカードを見てガッツリ凹みましたが
そのあとに出たカードが世界だったので
ちょっとホッとしたところです
(タロットカードはまだまだ人様に提供できる腕前ではないので
メニューには入っていません)









オーラソーマのコンサルテーションのお問い合わせ、
ご予約はコチラにお願いいたします→  


Posted by さとこ at 11:24Comments(0)ひとりごと日記

2018年09月22日

今日の空

夕方 空を見上げたら…



雲の並びがおもしろい♪


  


Posted by さとこ at 21:56Comments(0)ひとりごと

2018年09月11日

朝日

朝起きて障子を開けたら
南の空に雲がピヨ~ン♪と伸びていたので
写真を撮りたくなりました


撮ったよ




そのまま視線を東に向けると
朝日がキラッキラ~icon12


とても気持ちの良い朝でした


おかげで掃除もサクサク捗りました♪

お日様のチカラってスゴイ!







オーラソーマのコンサルテーションのお問い合わせと
ご予約はコチラにお願いいたします→



  


Posted by さとこ at 10:54Comments(0)ひとりごと日記

2018年09月10日

乙女座の新月

昨日はちょっとショックなことがあったので
気持ちがザワザワしたまま眠りについたのだけど
今朝はなんだか頭がスッキリ
あんなにザワザワしていた気持ちはどこへ?

そう思いながら手帳をみたら
今日は新月だったのね

乙女座の新月は明け方に始まったようです
今回はボイドタイムもないみたい


久しぶりに「新月の願い事」を書いてみよう


乙女座の新月は、不要な焦りや心配事を
優しく包み込んでくれるエネルギーがあるのだそう


今の自分と静かにじっくり向き合って
願い事を書きます




いつか見た空




  


Posted by さとこ at 15:17Comments(0)ひとりごと

2018年09月09日

みんな同じ…だけどみんな違う

最近よく話題になることが
今後の家のこと

先祖代々続いてきた我が家も
わたしたち夫婦の代で終わり
この先養子縁組をする予定もないし
もしそれをしたとしても
家を継いでほしいとは思わない


今は元気に動けるけど
この先必ず
自分の思うように動けないときがくる



これから家をどうしていくか
ちゃんと考えないと…

だけどそれ考えると
果てしなく気が遠くなるし
不安になるし
胃袋の奥の方から
重たい塊が出てくる感じになるよ

そもそも
年取ったときにこの家で暮らす自信がない



なんてことを話すと

みんな同じだよ〜
子供がいたって家に残るとは限らないし
みんな同じだよ〜

と言われる


そんなときいつもいつも違和感を覚える
そして言いたくなる


確かに
家を継ぐ人、後継ぎを考えると
今はどこの家庭も同じかもしれない

でも
子供がいるいないで、すでに同じじゃない

わたしには子供がいないから
いざという時に頼る人もいない
だんなさんはいるけど
どちらかひとりになるときも来るわけで…
一緒に逝けたらいいけどの

自分の血をわけた人間が
この世にひとりもいなくなるということが
どんな気持ちなのか
わかってほしいとも思わない

共感してもらえることはあるかもしれないけど
それは100%じゃない




お嫁さんの立場と
婿取りの立場でも
考え方も感じ方も違うと思う

それは男の人も同じ
跡取り息子とお婿さんでも
考え方も感じ方も違うと思う

先祖代々受け継がれてきた家系で育った人と
核家族で育った人とも違う

兄弟姉妹がいるいないでも違う

育った環境や家庭環境はみんな同じじゃない

両親と子供ふたりの4人家族といったって
両親が80代で子供が50代の場合もあれば
両親はまだ20代で子供たちは2、3歳とか
男ふたり兄弟とかふたり姉妹とか
一姫二太郎だったり
みんな違う

家族構成や家庭環境
それに家の土地の広さ
田んぼがあるとかないとか
屋敷内にお稲荷さんがいるとかいないとか
いろいろいろいろ

だからみんな同じなんてことはないのだ


なんてことを考え始めると
モヤモヤしちゃうから
そんなときはいつもこの本を読みます


わたしの気持ちがそのまんま書いてあるのです
だから読書はおもしろいし
ときに心の支えになるからやめられないのです





  


Posted by さとこ at 10:16Comments(0)ひとりごと

2018年09月02日

句読点のないメール

父の従妹(@82歳)からのメールには句読点がない。

今は絵文字満載のメールなので、それが句読点の代わりになり読みやすくなったけど、おばさんがメール初心者だった10年前のメールはとにかく読みにくかった。
どこで区切ればいいの〜?って感じ。

そういえば、お手紙もそう。
句読点なし。

それはジェネレーションギャップというものなのかなと思ってた。

でも、確かにそれもあるけど、句読点がない文章にはちゃんと意味があった!ということを知ったのはいつだったかな。


句読点は文章のなかにある終わりとか切れるというお役目のもの。
あえてそれを使わずに、その人の幸せが続きますようにという願いが込められているのだとか…。
なんだかとっても日本人らしいなと思った。


句読点や改行は、子どもが読みやすいようにつけられたので、年上の人に句読点のついたお手紙を送ることは「読めないだろう」という失礼な文章になるので、相手によっては不快な想いを抱かせることになるかも。。。とのこと。
(諸説あるようです)

そんな考え方は時代錯誤だよと思う人もいると思うけど、わたしはすごくステキな考え方だなと思った。

だから今はわたしもおばさんにメールや手紙を出すときは句読点なしにしていますその代わり絵文字満載だけどねだっておばさんは絵文字大好きだから


これはガーベラの花びらについた水滴

ちなみにおばさんの趣味はカメラ
カメラのおもしろさはおばさんに教えてもらいました。
(上手く撮れるかは別問題)


  


Posted by さとこ at 16:22Comments(0)ひとりごと

2018年08月31日

本当に頭のいい人

昨夜の雷雨は賑やかだったね~

夜中に何度も稲光と雷鳴で目が覚めました。
おかげでちょっと寝不足。

大雨の影響のあれこれが心配です。









絶対とは言えないけれど・・・と前置きして
ある人が言いました。


知識が豊富な人は、多くを語りたがるけど
智慧が豊富な人は語る前に行動で示す。

本当に頭の良い人は
むやみに英単語を使ったり
難しい言葉は使わない。
子供が聞いても、お年寄りが聞いても
誰が聞いてもわかる言葉を使って
わかりやすく話す。


なるほど・・・
そうだね☆と思った。





昨日は鶴岡に行ったので(今はここも鶴岡だけど(^^ゞ)
ひっさしぶりに日本海庄やでランチ。

日替わりランチを食べました。

カレーそば


うどんじゃなくてそば?(・∀・)と思ったけど
写真が美味しそうだったので食べました。

美味しかったデス♪(^^)
また食べたい。







オーラソーマのコンサルテーションのお問い合わせ、ご予約は
こちらにお願いいたします→
  


Posted by さとこ at 10:27Comments(0)ひとりごと外ご飯

2018年08月30日

マスキングテープ

何に使うわけでもないのだけど
マスキングテープが好きで
うっかり衝動買いをしてしまうことがあります。

昨日も、ケンタッキーのお店で出会ってしまいました。


このマスキングテープの売り上げは
発展途上国の子供たち3人分の学校給食費になるのだとか。

ただ単に「募金」にしちゃうとなかなか集まらないから
こんな形になったのかなぁ
だとしたら?
商品化するまでのアレコレで赤字になっちゃうんじゃないか?
大丈夫なのか?ケンタッキーさん。
それともボッタクリ?
なんていう想像が脳内で展開しましたが
そこは深く考えないことにしましょう(^^ゞ
どうやら今のわたしは、そうとう歪んでいるようですicon10icon10icon10



意味もなく貼ってニンマリしてしまう(*´꒳`*)









オーラソーマのコンサルテーションのお問い合わせ、ご予約は
こちらにお願いいたします→  


Posted by さとこ at 09:23Comments(0)ひとりごと

2018年08月29日

気持ちが動かないときは・・・

最近よく話題になることだったり
クライアントさんに聞かれることのひとつに

どう頑張っても気持ちが動かないときはどうしたらいい・・・?
そんなときさとこはどうやって気分アゲアゲにしてるの?

というのがあります。


わたしの場合・・・
そんなときは人にも会いたくなくなるので
そのまま引き籠ります・・・:*:・( ̄∀ ̄)・:*:icon12

どう頑張っても気持ちが動かないときは
ムリをして動かしてもすぐに失速することを学びました。

何かで読んだのですが
人の気持ちは3ヶ月もすると変わってくるのだそうです。

今動けなくても時間が経てば
ちょこっと気持ちがウズウズしてくるかもしれない。
そうなったときに、ちょこっと動いてみればいい。

でも何をしたいのかわからなかったら
目の前にある、今することに集中すればいい。

例えば、ご飯を食べるときにちゃんと味わうとか
そういうチッチャイことでいい。
五感をフル活動させてみるのがわたしのポイントですfutaba
視・聴・嗅(きゅう)・味・触
幸い、今のわたしは五感がすべて使えるので
せっかくのものを大切にしたいと思っています。
(言葉に語弊があったらごめんなさい)



今朝は、布巾を煮沸消毒しました。

ぐつぐつぐつ・・・♪
本当は毎日するといいんだろな。


そして
食べきれないきゅうりをどう活用したらいいのかわからないでいたら
佃煮にするといいよ~と教えてもらったので、早速作りました。
レシピは、お酒、お醤油、砂糖、お酢、生姜で適当に煮てみる☆です(* ̄Oノ ̄*)
最後に七味をパッパッパッ♪

自画自賛ですが、美味しくできました。






オーラソーマのコンサルテーションのお問い合わせ、
ご予約はこちらにお願いいたします→